トップページ > Rickeyの概要/動作環境

Rickeyの概要/動作環境

Rickey(リッキー)は、Androidタブレットで動作するアプリです。Rickeyをインストールしたタブレット端末(Rickeyタブレット)に表示したソフトキーボードから、Bluetoothで無線接続したWindowsパソコンに文字や操作を入力することができます。つまり、Andoroidタブレットをパソコン用のBluetoothキーボードの代わりとしてご利用いただけます。無線接続ですので、少し離れた位置からでもパソコンが操作できます。複数のパソコンをお持ちの方は、Rickeyタブレットがひとつあれば、接続を切り替えることによりそれぞれのパソコンに入力することができます。(同時に複数のパソコンに入力することはできません)

(Rickeyの概念図)

Windowsパソコンに、AndroidタブレットをBluetooth接続し、文字入力、操作入力。Android端末にソフトキーボードを表示して操作。離れた位置からでもPC操作ができる。PC画面全体を作業に利用できる。接続を随時切り替えて複数のPCを操作できる。肢体不自由者向けの補助機能。

肢体不自由者支援ソフトとしてのRickey

Rickeyはもともと、パソコンのキーボード操作が困難な肢体不自由者向けの支援ソフトとして開発しました。そのため、Shift、Ctrl、Alt等の特殊キーは指一本で操作できるロック仕様となっています。また、重度肢体不自由者のための「オートスキャン機能」を備えています。
これまでの肢体不自由者向けパソコン操作支援ソフトのほとんどは、操作するパソコンの画面にソフトキーボードを表示し入力操作するオンスクリーンキーボード方式でした。この方式では、利用したいパソコンの画面表示がキーボード表示で隠れてしまうことが問題でした。Rickeyは、パソコンとは別のタブレット画面にキーボードを表示しますので、パソコンの画面を隠すことがなく、快適にパソコンを利用できます。

(従来方式との比較図)

従来の支援ソフトの使用イメージ(例)。PC画面にソフトキーボードを表示して操作。作業に使える画面が狭くなる。そのPCしか操作できない。

Rickeyの使用イメージ。専用端末にソフトキーボードを表示して操作。外部スイッチは専用端末に接続。PC画面全体を作業に利用できる。接続を切り替えて他の機器も操作できる。

Rickeyを使っていただきたい方々

Rickeyは次のような用途、ユーザーにおすすめします。

Rickeyの動作環境

タブレット端末
OS:Android4.4以降
画面サイズ:7インチ、8インチ
※9インチ以上の画面サイズでも利用可能ですが、全画面表示されません。
操作対象PC
OS:Windows7、8、8.1、10
※Bluetoothを搭載していることが必要です。後付けのものでも可。
※Windows8、8.1のモダンUI画面も操作できます。

ページの先頭へ

Rickey(リッキー) 運営:イデア・フロント株式会社
〒162-0801 東京都新宿区山吹町333番地 原田ビル5階
TEL.03-6280-8014

Copyright © 2016 Ideafront,Inc. All Rights Reserved.